2011年05月07日

playstationnetworkで接続エラー80550403

先日から、こんな感じでPSNに接続できない
写真 (5).JPG

調べてみると、SONYが公式で通知を出している
事の発端はこれで、どうやら7700万件の個人情報が流出したようだ。
不正侵入に対する対応を万全にして、PSNを再開しようという考えだろうか。
しかしながら、一度地に落ちてしまった信用を取り戻すには、とても長い年月がかかると思う。
とある電力会社もしかり。
今まで、「当たり前」に供給されていたサービスが寸断されたときの悲壮感は、
これまで味わったことのない感覚を私たちにもたらす。
ゲームは、ライフラインとは比較にならないが、それでも
それを前提として、楽しみにしていた人の気持ちを踏みにじってしまう、とても残念な結果だと思う。
我々の個人情報は、我々を取り巻くネットワークに乗って、
今も買い手を待つべく浮遊しているのか、そう考えるととても恐ろしい。
サービスを受けるべく何気なく入力している「その」個人情報がもたらす重みを、
皮肉にもこういう事件をきっかけにして実感している。

流出の件数もさることながら、日本が世界中にかつて誇った一企業が、
この事件を起こしてしまったことが、残念だ。
posted by kanejun at 23:12| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

大学院で製作したインタフェース"Mountain Guitar"について
この本の中で書いています
ani_oyaji1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。