2012年01月15日

MaxMSPでHSV2RGB

MaxMSPで音声のピッチ解析してLEDを光らすstudyをするため
久しぶりにMax5を触っている

max object databaseを探していると
jaschのhsv2rgbが良い感じ
スクリーンショット 2012-01-15 9.34.08.png

ピッチと色をマッピングして、RGBをFIOの出力に反映する

FIOとMaxMspの連携にはMaxuinoが一番簡単
参考はここ
来年度は、大学の授業でもメディアアート演習が始まるので
色々準備しておきたい
タグ:MaxMSP FIO LED
posted by kanejun at 09:44| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246239253
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

大学院で製作したインタフェース"Mountain Guitar"について
この本の中で書いています
ani_oyaji1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。