2010年05月06日

佐久ラヘンドットコム

高校の頃の友人だったアキヲが

佐久ラヘンドットコム というサイトを立ち上げました

内容は、長野県佐久にある食べ物屋やお店
佐久の大地が織りなす四季の風景を取り上げる いわば地域密着型サイト

佐久は本当にいいところで、みんなに知ってほしいなとずっと思っていたところ
アキヲゆずりのパワーで、すんなりとやってのける そういうところに 郷土愛感じます
サイト内で僕も紹介してくれました
ネットを通して、遠く故郷の友達と再び繋がれる嬉しさ
僕も長野をPRできるように頑張ります
posted by kanejun at 23:13| 滋賀 ☁| dialy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

test

kanejun / マッドシティ市長
こどものしろでミーティング at 03/24 11:38

kanejun / マッドシティ市長
挨拶メール ってやつ at 03/25 10:28



という訳で、3月頭に東京に入ってから着々?と準備を始めています
まずは、7月に発表する玩具福祉学会での論文の投稿と発表資料の準備
玩具を道具として福祉に役立てる、というアプローチに興味を持ち昨年学会員になってから、
会長の小林るつ子さんのお誘いにより10周年記念大会の紀要に投稿することになりました。
ここでは過去に制作したMountain Guitarの制作過程と
展示で得た体験などを元に改良した推移などを掲載しています。

最近思うのですが、作った「もの」以外にその経過も文章で残すことで、
自分にとっても反省と自己批判の材料になるな。ということ
自分の研究に客観性を持たせる上でも論文はとても重要だな、
と今更ながらに思いました。

4月から東京で勤務になる訳ですが、人のつながりの大切さを実感しています。
もともと東京に来ることになったのも、
展示会場での名刺交換が始まりだから、たくさん名刺は作っておこうと。

あとは、少し時間がある今だからこそ、ゆっくりものを作りながら自分のやりたいことを再認識して、
至るべきゴールの認識をしっかり持ちたい。

最近読んだ本の中で、とてもためになるものがあったので紹介


ー「分からない」の全体像をまとめる方法は
 「自分はどのように分からないのだろうか」と考えること

分からない分からないといっていても、分からないままになってしまうので
どのように分からないのか自己分析することで、
「分からない」ことを「解」って、「できない」ことを「克服」する
posted by kanejun at 11:09| 滋賀 ☔| dialy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

剥ける

環境は人を変えるが
環境は人で作られる

CIMG5654s.jpg
例えば学会
会は人によって成り立つ
その環境は人に知識や出会いをもたらして
結果として 人を変えていく

結果より 過程が気になる
環境により 人が変わる瞬間











例えば葬式
式は人によって成り立つ
その環境は古くからの出会いをもたらして
結果として その人を思い出させる


倒れてから11年、声も思い出せなかった人の
優しさだけが最近 思い出されます
posted by kanejun at 22:44| 滋賀 ☀| dialy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

今まで見たことの無い勢いで

目の前が変化しようとしてる

やれることやったら、あとは決まってる

そんなことはどうでもいいけど、今気になってるのはこれ
ラブプラスの評判は本当に良くて、リアルタイム性+結構な解像度はタマゴッチのアダルトバージョンみたい

自分のDSは、タッチパネル部分に無数に赤い線が入ってしまうから、
きっと彼女は帯状疱疹になってしまうだろう
posted by kanejun at 23:42| 滋賀 ☀| dialy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

レンタカーが最強

ここぞとばかりに高速を
1000円の恩恵に預かる
IMG_0659.JPG
LEDもここまで広く見せられると、何かが違う



posted by kanejun at 21:18| 滋賀 ☔| dialy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学院で製作したインタフェース"Mountain Guitar"について
この本の中で書いています
ani_oyaji1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。