2008年11月05日

曲ができはじめているよ

新ギター加入から早一ヶ月


曲を練り上げるのがあんなに楽しいとは

外で聞いていたオーナーに気に入られ($_$)年末のイベントに誘われました
久しぶりにライブできるかもしれません

私ベースです ボーカルはしばらくおあずけ
posted by kanejun at 23:05| 滋賀 | Comment(2) | TrackBack(0) | band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

0930



解像度は上がりましたが
相変わらず音は入りません

充実しております
posted by kanejun at 01:08| 滋賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

練習風景



音はライブで
1月の予定です

録り忘れた、というのが本音
posted by kanejun at 07:15| 滋賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

職人と騎手と焼き鳥屋

前回のバン練でメンバーが固まりました
新加入は焼き鳥屋を営むボーカルさん
ボーカルも入った合わせも結構うまくいき、いよいよこれからという感じ
今はパンク曲中心ですが、バラードやファンクもどんどんやっていきたい
目標はまだないですが、いつか平日の企画に出てみたいです


cocoza.jpg
先週日曜日、近江八幡のCOCOZAにライブ見に行ってきました

V系中心のイベントだったけれど、
ドラムが打ち込みのバンドが以外に多くてびっくり
練習すれば全く違和感を感じさせないことに気づく

ライブを目の当たりにすると、目にしたのがどんなジャンルでも
ライブしたくなる
あああそこに立ってたら、ああいう動きをして、ああいう演奏を・・・
とライブ中ずっと妄想していました

そんなもんでしょ
posted by kanejun at 10:41| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

職人と騎手

昨日、滋賀県で初めてスタジオ入りしました
Cスタジオの前でギターさんにいきなり
「カネジュンさんですか?」
と声をかけられて、びっくりしながら挨拶
そのままスタジオへ
ちょっと遅れてドラマーさんが挨拶
各々黙々とセットアップ

こぎれいなスタジオはちょっとした緊張感がありました

アンプはampeg SVT
もちろん直挿し
カールシールド使って

hi:2時方向
mid:12時
low:2時
drive:1時
master:2時

D弦を思いっきりピッキングすると
弦はさびさびでしたが
県大軽音の部室を彷彿とさせました
蒸し暑くて、業務用扇風機回しっぱなしの室内
ちょっと前の話にしか感じられない


課題曲はメジャーすぎてお恥ずかしいですが
GreenDayの
パラダイス
バスケット

久しぶりにバンドで演奏できて、とても楽しかった
若干余裕があったので、ベースボーカルもやらせてもらいました
2時間は本当にあっという間

練習の合間に二人のことをお聞きすると
ギターさんは職人
ドラムさんは騎手
とのことでした
偶然の出会いを大切にしたいです

また、来週
次回はメンバーが一人増えるみたい
色んなプレイヤーに会いたいです

ああ音楽、言葉とは違ったやり取りできる
音と音の間だけで全部伝わればいいのに
ねぇ
言葉には本当に気を使う
半音下げのCに迷いはないのですがね
posted by kanejun at 22:00| 岐阜 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学院で製作したインタフェース"Mountain Guitar"について
この本の中で書いています
ani_oyaji1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。