2009年02月05日

Vibracion Cajonは振動を伝えあう打楽器インタフェースです

一年前から始まっているVibracion Cajonの研究
今年は本腰を入れて取り組んでいきたいと思っている

このプロジェクトが、愛知県の助成を得て4月から
いよいよ本格的にスタートすることになった

愛知県での展示から、早5ヶ月
ものすごいスピードでここまでくることが出来た
もちろん、周りの人のお陰で
この道具がなければ、出会うことがなかった人たち
一緒に頑張りましょう

4月から、どう動くか。
Vibracion Cajonを、道具としていろいろな人に使ってもらうことを
積極的に試行していきたい
反応を見て、表情を見て、まだまだ色々試したいことがある

作って、試して、また作る

このループをVibracion Cajonではどれくらい廻すことが出来るのか

やってみます


Vibracion Cajon Demo from kanejun on Vimeo.
posted by kanejun at 21:38| 滋賀 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

canceled..... : ACE2008

I canceled to attend ACE2008 because of work...
That's so pity.
BUT, I present poster
I hope you come and see it!

see you next time...
posted by kanejun at 20:58| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

Pia-no-jaCで見たCajonの表現と可能性



メロディはピアノ
リズムはカホンで
最小構成のバンド


Vibracion Cajon
を道具として提案するだけではなく、奏者としてもやってみたくなった
posted by kanejun at 01:35| 滋賀 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

my poster has been accepted at ACE2008

I contrebuted a poster to the International Comference on end of August.
Two month later...I got a good news!!
My Research - "Vibracion Cajon: a Drumming Interface that Awakes a Shared Sense of Identity" has been accepted as a POSTER.

Thanks to Sekiguchi-sensei(advice on poster), Dojo-san(comment for my English expression), Yasuda-san(demo video direction), and all people.
I'll contenue my research!
Vibracion Cajon Link

Also today, I'm fighting with English documents...
posted by kanejun at 16:19| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

展示の終わり - 愛知県・武豊町 -

3日間に及ぶ展示が無事終了しました

CIMG4760.JPG
イアマスからも多くの友人や知り合いが来てくださり、とても幸せな気分です

今までと違い、
今回は仕事の合間を縫っての展示準備で一時はどうなることかと思いましたが
底知れぬパワーを持つNPO武豊の皆様のおかげで、展示は見事成功しました
展示環境だけではなく、地域の人々にも恵まれた今回の展示は、
今までの展示とはひと味違う経験をした!と言うことができます

期間中は、研究の方向性についての知見や
様々な人との出会いを得ることができ、とても実りあるものとなりました


追って、今回の展示について総括します
posted by kanejun at 22:52| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学院で製作したインタフェース"Mountain Guitar"について
この本の中で書いています
ani_oyaji1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。