2008年09月14日

恐るべき武豊の人々 kodomo

展示は2日目

カホンをさわりに来た子供と友達になり
十五夜ということもあってお団子パーティに誘われた
CIMG4742.JPG

CIMG4745.JPG

CIMG4758.JPG
武豊は大人も元気だけど、子供はもっと元気
ケイドロとこおりおにをいっしょにやった
ストライドは僕のほうが上、スタミナは子供のほうが上

みぐるみはがされたおもい
posted by kanejun at 22:40| 滋賀 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

恐るべき武豊の人々 otona

何なんだこのバイタリティ
団塊の世代の方たちがやたらと元気な愛知県・武豊町で展示中です
クリエイティブ、アクティブ、ポジティブ、を絵に描いたような方々
武豊の持つ地域性に触れ、ああ40過ぎたら僕もここに住みたいなあと思います

会場では子供から高齢者の方まで、広くVibracion Cajonを楽しんでいただいています
CIMG4734.JPG

そして今回は実験的に、ベースの振動も入れています(ドラムとは異なるエンベロープを持つため、また違った振動感覚を体験者にもたらします)
卒展でカホンを体験してくれた方もまた来てくださっていて、その方にお伺いしたところ、今の方がいいと

好評のようです
実験が良い方向性に向かっていることを期待して

CIMG4736.JPG

イアマスからは、スズキさんが来てくれました。
じつは、スズキさんと初めて話しました
そして、同じ施設で開催されていたジャズコンサートで頭を振り
よるは、NPO武豊の高木さんご夫妻とカレーを食べました

いいよるです じしんはおこらないようです
posted by kanejun at 23:55| 滋賀 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

体力

午後休とってかっ飛び愛知県
3時間くらいで着いた

早速荷物広げて、ばばばばーっと
心配していたハウリングも、そんなにたいしたことないみたい
とても良い展示環境をいただきました
仕事を始めてから体力は明らかに落ちている フラフラで宿入り

明日14時まで最終調整して、本番
CIMG4728.JPG

今回は、実験的にソースにベースも入れてみます
振動でセッションしてみませんか

そんなわけで、展示です
グチさんもいらっしゃるといううわさ
みなさんもいらっしゃいませー
posted by kanejun at 22:43| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

大 問 題 の 本 質

大問題の本質は
アンプの調子が良くないことでも
マイクの調子が良くないことでもなし

展示できれいなものを見せようとか
なるべくいい印象を残せるようにとか
そういうのとか全部意味ないことに

入江氏は「実験的」という言葉を好んで使っていた
それにあやかる訳ではないけれど、
展示を実験の場としてみるというのは
とてもいい経験になるかもしれない

iamas openhouseでみたものたちは
奇妙奇天烈な実験体(これみて怒った人居たらごめん)
みんなそれを鑑賞してもらいたいんじゃなくて、実験したいだけなのでは
体験してもらいたいんじゃなくて、触ってもらいたいんじゃなくて
自分が生んだそのものがどういう風に人にとらえられるのか
興味があって興味があってする実験のように思える

そうでしょ?
posted by kanejun at 23:33| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

Vibracion Cajon@愛知県

Vibracion Cajon(びぶらしょん・かほん)卒展以外で初めての展示です
どきどき

わっつびぶらしょん・かほん?りんく

今週末の3連休に愛知県で開催される展示会
「現代美術の鑑賞事業」についてご案内させていただきます。

この展覧会は、愛知県知多郡武豊町のNPO法人
「NPOたけとよ」によって主催されるもので、子供を始め多くの方々に
デジタルアートを知ってほしいという趣旨で開催されるものです。
3人とも、卒業制作展で展示した作品を展示させていただきます。

展示する環境や見る人が違えば作品も違って見えるもの
作品と鑑賞者が織りなすインタラクションにご期待ください。

【「現代美術の鑑賞事業」開催概要】
会場: 愛知県知多郡武豊町 町民会館「ゆめたろうプラザ」
アクセスマップ

会期: 9月13日(土)〜9月15日(月・祝)
時間:10:00-20:00(最終日のみ14時まで)
入場料: 無料
詳細フライヤー

たくさんの方に触っていただけることを期待して
posted by kanejun at 20:11| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Vibracion Cajon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学院で製作したインタフェース"Mountain Guitar"について
この本の中で書いています
ani_oyaji1.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。